エレキギターやっていると色々とお金かかりますよね。ギター本体ももっといいのが欲しいし、エフェクターもあれが欲しいしあれも欲しいし、あ、マルチ買おうと思ったら高いし、アンプはどんどん新しいいいのが出てくるし、、、頑張ってバイトをしても全然足りない。。。そんな人にネット副業をおすすめします!

ネット副業って 何するの?

ネットビジネスにはめちゃくちゃ色んなものがあります。それを細かく教えてくれるブログもありますがここではエレキギターをやってる人に焦点を当てているので一つだけオススメのネットビジネスを教えます

今回オススメするのは

アフィリエイト

知らない人もいると思うので説明するとアフィリエイトとは広告をクリックしてもらうことでお金を貰う仕事です。

分かりやい図にするとこんな感じです。

ブログなんかかけないよなんて思わないでくださいね!エレキギターをやってるなら超お得なんです!なぜならギター本体に、アンプにエフェクターなどの紹介ブログを書いていけばいいんです!そしてその商品の広告を貼っておけばお金が手に入るというわけです。

そんなに上手くいくのか?って言われるかもしれませんがこれがいくんですね、あなたもインターネットの情報を参考にしたりしませんか?私はします。そしていい商品があったら買いますよね。ここで大事なのがどれだけいい商品と思わせることができるかです。

そこでいい方法は2つ以上の商品をメリット、デメリットをあげて紹介することです。なんと、この方法で紹介したらこの中から選ぼうとしてしまうんですよね笑

だから私もここで2つ以上のネットビジネスをあげれば良かったんですがアフィリエイトと比べられるほどオススメなものはなかったのでアフィリエイトだけにしました。

アフィリエイトってどう始めるの?

アフィリエイトのはじめ方は用語だけ聞くと辞めたくなるんですよね。とにかく分かりにくい!そして始めるのにお金がかかるから抵抗してしまうんですよね(月1000円程度)なので始めやすいように順番にやり方を教えます

ドメイン取得しよう!

ーーー.comとかのことです。家で言うところの住所です。1番オススメのドメイン取得はお名前.comでドメインを取得することです。なんと言っても安くて安心そして簡単!超簡単!

お名前.com

ドメインを取得したら次!

レンタルサーバーと契約!家で言うところの土地を借りましょう。

オススメなのはエックスサーバー!というかほとんどのブログやサイトはエックスサーバーを使っています

Xserver Business

どちらもできたら次はドメインとレンタルサーバーの連携をしていきます。

まず、エックスサーバーのサーバーパネルを開いてください。たくさんの項目が出てくると思います。その中からドメイン設定を探してください。ドメインの欄にあります

ドメイン設定を開いたら

「ドメイン設定追加」を選択します。

エックスサーバー ドメイン設定追加を選択
エックスサーバー ドメイン名(.comや.netまで入れる)を入力

ドメイン名を入力(.comや.netまで入れましょう)して、「確認画面へ進む」を選択します。

 

エックスサーバー 内容を確認して次へ進む

内容を確認して、「追加する」を選択します。

次にwordpressをインストールします

サーバーパネルでWordPress簡単インストールを選択

エックスサーバーのサーバーパネルより、WordPress>「WordPress簡単インストール」ボタンをクリックします。

 

WordPressインストールを選択

WordPressインストールをクリックします。

 

対象のドメイン名であることを確認して、WordPressのインストール情報を入力して「確認画面へ進む」を選択します。

スマホの場合アプリにwordpressがあります。

内容を確認してインストールしてください

設定が反映されると、http://インストール先/wp-adminでアクセスすると、WordPressのログイン画面が表示されます。先ほどワードプレス簡単インストールで入力したユーザーIDとパスワードを入力してログインします。

下管理者画面が表示されます。ここで、ワードプレスの操作を行なっていきます。

楽器の事なら石橋楽器!

WordPress 管理者画面

以上でエックスサーバーにWordPressをインストールする手順は完了です。

エックスサーバーの操作で不明点があればサポートに問い合わせしましょう。

テーマを設定しよう

まずはWordPressでデザインテンプレートとなる「テーマ」を設定していきましょう。
 

WordPressテーマのイメージ テーマ≒服

人に例えると、「服」のようなイメージになります。テーマ(服)を変更することで、見た目や外観の変更・関連機能を変更することができます。

 

WordPressでは、無料・有料含めて様々なテーマがリリースされています。利用者は多数あるテーマの中から自分に合うデザイン・機能のテーマを利用することができます。

WordPress テーマ 追加画面

オススメなのはSTINGER8ですホームページにいってダウンロードしてください

stinger トップページ

ダウンロードリンクを押下します。

 

stinger8のダウンロード

利用規約を確認して、stinger8をダウンロードしましょう。(※)同ページにstinger plus2 というテーマもありますが、ここではよりシンプルな機能のsinger8を選択します。

 

downloadsディレクトリにstinger8.zipがダウンロードされます。

通常、パソコンのダウンロードフォルダにstinger8.zipがダウンロードされます。

 

WordPress テーマ 新規追加

次に、WordPressでzipファイルをアップロードします。WordPressの外観>テーマから新規追加ボタンを押下します。

 

テーマのアップロードボタンを押下します。

ファイルを選択ボタンを押下します。

WordPress テーマのアップロード
downloadディレクトリにstinger8.zipがダウンロードされます。

先ほどの手順でダウンロードしたzipファイルを選択します。

 

stingerをアップロード後今すぐインストールボタンをクリック

今すぐインストールボタンを押下します。

 

stinger インストール後に有効化をクリック

インストール完了後回画面に遷移しますので、有効化ボタンを押下します。

 

テーマ「stinger」が有効化されていることを確認してトップページを表示

テーマ「stinger」が有効化されていることを確認してトップページを表示します。

 

テーマ「stinger」用の外観になっていることを確認

テーマ「stinger」用の外観になっていることを確認して完了です。

 

ここでは、Stingerの詳しい使い方は割愛します。先ほどダウンロードした公式サイトに使い方が掲載されていますので必要に応じてご確認ください。

いよいよ最後!ASPに登録!アフィリエイトを始めよう!ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダー)の略です。広告主(企業)とブロガー(個人)の仲介を行い、トラブルが起きないように契約の管理や金銭の管理・取りまとめを行う事業者のことを指します。

ASP事業者は他にもたくさんありますが、初心者にオススメなのは審査なしですぐ登録できるA8.netです。
国内最大手でたくさんの広告プログラムが揃っています

広告リンクをクリック

A8.netこ登録するとアフィリエイトプログラムの提携ができるようになります。自分のブログのジャンルに近いアフィリエイトプログラムと提携すると、広告素材を選べるようになります。

 

広告リンクのコードをコピー

好きなバナーまたはテキストの広告リンクのコードをコピーします。

 

Classic Editor版 テキストを選択して広告コードを貼り付ける

WordPressの投稿画面で「テキスト」を選択して、コピーした広告リンクを貼り付けます。

 

アフィリエイトリンクが表示されました

プレビューを見てアフィリエイトリンクが表示されていればOKです。

これで準備は整いましたさあ頑張りましょ

 

業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!