初心者必見!エレキギターのメンテナンス

どうも壱です。今回はエレキギターのメンテナンスについて説明していきます。エレキギターのメンテナンスの仕方によってはギターが使い物にならなくなってしまうこともあるのでしっかりとしましょう。

まずは普段からどのようにギターを保管すれば良いか、について紹介していきます。
上述のようにエレキギターは湿気に敏感です。閉じた環境に長い時間置いておくと湿気を吸って音が重くなります。さらに状態が悪くなるとネックが反る(ビビりが発生する)などの症状も現れてきます。ではいかにしてこれらを防げば良いか。一般的には

  1. 風通しの良い日陰で保管する
  2. ギターを窓際に置かない
  3. ギターケースに湿度調整剤を入れておく
  4. ギタースタンドに立てかけておく
  5. こまめに弾く

などが有効な保存方法と言われています。また長時間お日様にギターを当てるのもNGです。板が乾きすぎて最悪ギターの板が割れてしまう場合もあります。

この中でも1は必ずやってください。やらないとネックの反りなど木材に被害が出てきます。

では、まず汚れを落とすギタークロスとポリッシュについて説明します。

ギタークロス

ギタークロスはやわらかい布でできているので、弦楽器の表面を拭くのに適しています。ギターはほったらかしにしておくとすぐに表面にホコリが付着します。ホコリがたまっているとこもった音になってしまいます。

また弾き終わったあとは必ず弦を拭くようにしましょう。手についた汗などの影響で弦が錆びやすくなってしまいます。

FERNANDES WCS 625s POLISHING CLOTH ギタークロス価格:561円
感想(4件)

ギタークロスの洗い方

洗濯機に入れて洗っても大丈夫ですが、モノ二よっては使い物にならなくなってしまう可能性があります。気になる人は洗濯用洗剤を使って優しく手洗いで洗うようにしましょう。

ギタークロスの種類

安いものだと400円程度/高いものだと数千円、スタンダードなハンカチ型から手袋型のものまで、様々な種類とグレードがあります。

オススメなのはこちら↓

MORRIS Cleaning Cloth MCC-2 クリーニングクロス価格:850円
感想(29件)

大変人気の商品で耐久性と汚れのとれやすさが良いクロスです!

ポリッシュ

ポリッシュとは汚れを拭き取り、そして光沢を取り戻すことができるものです。クロスで拭くだけの時とは光沢が全然違いますし、クロスでは落ちなかった汚れなどが落ちるのが特徴です。

ポリッシュの使い方

ポリッシュは直接ボディなどにかけるのではなく、クロスにワンプッシュ吹きかけてください。そしてそのクロスで拭くくだけです。簡単ですね!

ポリッシュは、木を磨くというより木の外側の塗装を磨く感じなのでむき出しの木の部分は拭かない方いいです。

つまり指板などです。指板の汚れはオレンジオイルやレモンオイルなどを使って拭くようにしましょう。

そしてオススメのポリッシュはこちら

KEN SMITH PRO FORMULA POLISH

Ken Smith / Pro Formula Polish ポリッシュ 【ケンスミス】【プロフォーミュラポリッシュ】【新宿店】

プロも愛用してますが決して高くないのでとりあえず買ってみるのがオススメですよ。

塗装を痛めずに汚れを落とし艶出し効果があり、ポリウレタン/サテンフィニッシュ/ヴィンテージギターのラッカー塗装の他にも、アコースティックギターやドラムやピアノなど、あらゆる楽器に使うことができます。
若干匂いがありますが上品な匂いです。

ちなみに指板に使うオイルはこちらがオススメです。

FERNANDES 424 Rose Neck Oil ローズネックオイル

価格:1,100円
感想(26件)

西洋杉のオイル成分を含んでいるということで、杉の木の良い臭いがします。指板への馴染みも良く使用感がとてもいいオイルです。

メンテナンスを行う頻度について

ここまでメンテナンスについて色々学んできましたがでは、それをどれぐらいの頻度でやればいいのかについて説明していきます。

まずギターを弾くたびにやること

軽くボディを拭く 弦を拭く

毎回数秒これをやるだけでも違うので必ずやるようにしましょう

月に一度やること

月に一度ポリッシュを使ってボディをふきあげるようにしましょう。これをするとギターの輝きが全然違います。大事なライブ前にするなどでもいいと思います。

冬の前に

冬は乾燥しやすいので乾燥し出す前に指板をオイルで拭いて保湿するようにしましょう。弦をはずさないといけないですが一回やるだけで効果は長持ちするのでめんどくさがらずやるようにしましょう。

エレキギターのメンテナンスについては以上です。

めんどくさがらずにやることが大事ですよ!

ネットで買うなら楽天市場石橋楽器店がオススメ!